はじめに

SideM3rdライブの宮城公演、シリアルが1つあったのでダメ元で応募してみたら当選してました(2daysのうち2日目だけ)。ありがたいことに1日目と相互同行していただける方が見つかり、晴れて両日現地参加できることに。その節は本当にありがとうございました…!

楽しかった思い出を振り返りつつ、備忘録がてら旅程を書き残しておきます。

移動手段

ライブ当日は2月。デレ5thでも気候の影響で飛行機が飛ばず…という話を聞いていたので、雪の影響を考えて陸路にしようと思っていました。なので、前から気になっていた寝台列車のサンライズ瀬戸を使うことに。広島〜岡山間と東京〜仙台間の新幹線(自由席)も含めしめて29,480円。わりと麻痺してるけど往路だけでこんだけかかったのか…(スペースキャット顔)。復路は最悪飛ばなくてもなんとかなるので飛行機にしました。こっちはチケットが取れた時点でまだ早割がきいたので13,200円(+空港までの交通費)。

0日目(2月23日金曜日)

チケットと身分証を持ったことを10回くらい確認して出発。岡山行の新幹線に乗ります!

東京行サンライズ瀬戸

岡山駅のホームでしばらく待っていると、サンライズ出雲・瀬戸が入ってきました。ドッキング(って言うのかわからないけど)するところも見学しましたよー。乗車してみると、通路は案外狭い…! 大人がすれ違うのもけっこう気を使いそうな感じでした。

サンライズ瀬戸の通路

私の客室は下段だったので、出入り口にキャリーと靴を置いてましたがぎゅうぎゅうでした。とにかく狭いのですが、押入れのようで横になると不思議と落ち着きます。あと、聞いていたとおりけっこう揺れます。ラウンジで酒盛りして大声で騒ぐ客がうるさすぎて深夜まで寝られなかったのですが、静かになってからは普通に寝ました。次回以降はラウンジから遠い客室にしてもらおう…。

Bソロ客室入り口

ハンガーやコップ置き、鏡、コンセントがあるのがありがたかったです。コップ置きはペットボトルも置けますが、600mlくらいの太いものだとギリギリでした。鏡は身支度には良いのですが、かなり揺れるのでアイラインなど細かい化粧には向きません。

Bソロ客室設備

乗車してしばらく経つと車掌さんが切符を切りに来るので、それまでは着替えたり外に出たりしない方が良いです。部屋を離れるときはナンバーキーがかけられるので安心(でも貴重品は持って出ました)。

ベッドはシングルよりも狭めのセミシングルくらい。寝具は枕とカバーのついた毛布だけですが、ヒーターがあるので全く寒くありませんでした。枕はビーズ枕でけっこうかためでした。

Bソロ客室ベッド

照明が3種類あって任意に消灯できるのが良かったです。私は常夜灯のみ点灯してました。イヤホンがあればラジオも聞けますが、時間帯が悪かったのかノイズで聞けなかったのが残念です…。

Bソロ客室照明

1日目(2月24日土曜日)

遠足前の小学生の原理でかなり早く目が覚め、ゴロゴロしながらTwitterをしているうちに東京駅へ到着。たまたま夜行バスで同じくらいの時刻に東京駅に着いた地元Pさんと朝ごはんをご一緒していただきました。東京駅改札内グランスタの築地寿司清です。

鯛胡麻だれ

私が頼んだのは鯛胡麻だれ。付け合せ?のあられもカラフルで可愛らしかったし、そのまま鯛を乗っけて食べてよし、だし汁をかけてよし。けっこう混んでいて少し並びましたが美味しかったです。

朝ごはんを食べたらホームへ向かい、やまびこに乗って一路仙台へ。仙台駅で地元Pさんと一旦別れ、先に仙台入りしていた別の友人Pと牛たんの一仙へ牛タンを食べに行きました。

牛タン

分厚い! ジューシー! うまい! かなりおなかいっぱいになりました。お会計のときに気がつきましたが、店内のほとんどがPでした。笑

さて、いよいよやってきましたゼビオアリーナ!

ゼビオアリーナ仙台

会場前の広場で名刺交換していただいたりお知り合いにご挨拶したりしているうちに開場時刻になり、同行者さんと落ち合って待機列に並びました。時刻より早めに荷物検査と本人確認が行われましたが、開場自体は時刻きっかりでした。スタンド席入り口の方にフラスタが並べられていましたが、何度見ても圧巻ですね…! デザインがどれもこっててすごい…。

1日目の席は2階席の舞台にかなり近い方でした。2ndでも似た感じの席でしたが、3rdは舞台装置にあまり奥行きがないタイプだったのでよく見渡せてよかったです(さすがに舞台反対側は遠かったですが…)。

ライブの感想についてはさんざんTwitterで吐き出したので割愛します。本当に生バンドやるとは思わなかった…担当P絶対殺すセトリだアレ。

ホテルは今回ジャニーズや国試がかぶって相当取るのが難しかったんですが、奇跡的に9h ninehours 仙台が取れたのでよかったです…。カプセルホテルの割に安くはないけど、13時からチェックインできるし男女でフロアが別れているしきれいなので良かったです。同じビルの1Fにはイートイン付きのセブンもあるので買い物も便利。私は1日目の夜に追加の水を買い忘れたまま入浴してしまい、翌朝の着替えまで水が飲めず苦しい思いをしました…。館内に自販機はないので、水は多めに買っといたほうがいいです。

2日目(2月25日日曜日)

午前中はひょうたん揚げを食べにいきました。

ひょうたん揚げ

想像ではおやつくらいのボリュームかと思ってたのですが、子供の握りこぶしほどもある揚げ物が2つだったのでけっこうおなかいっぱいに。具のかまぼこがやさしい味で、想像よりも美味しかったです。

1日目よりも開場が早かったので、軽くパンだけ買って会場へ向かいました。2日目はアリーナ、しかも10列台という自分史上一番近い席で見ることができました。2日目も楽しかったーーー!!

ありがたいことに2日目もアフターをご一緒していただき、仙台の美味しいものをたくさん食べました!

仙台名物

仙台駅前の雑居ビル内の居酒屋なので、正直期待してなかったのですがすごく良かったです! どれも美味しくて、アクキーと撮影中に料理を運んできてくれたお店のお兄さんが「おっ、可愛いですね!」と声をかけてくれたのも嬉しかった…。お店の名前を控えてなかったのが悔やまれる…。

3日目(2月26日月曜日)

偶然同じホテルに泊まっていた地元Pさんたちと仙台駅のみのりカフェで朝ごはんを食べました。2日連続のライブでクタクタに疲れていた体にやさしい味のスープがしみる…。セットのドリンクは飲み放題なのですが、りんごジュースもミックスジュースも美味しかった…! りんごの青臭さが残っていて爽やかな味でした。

みのりカフェ

仙台駅でおみやげの牛タンや喜久福、くるみゆべしなどを買って帰路につきました。喜久福とくるみゆべしは初めて食べたけど美味しかった! 特にくるみゆべしはくるみの香ばしさとおもちの甘さがほどよくて絶品でした。

ずんだシェイク

最後に仙台空港でずんだシェイクを飲んで終わり! 正直本当に美味しいのか疑ってたんですが、ずんだ風味のソフトクリームって感じで普通に美味しかったです。疑ってごめんなさい。

ほんとに何食べても美味しかったし、また機会があれば行きたいぞ仙台! 復路では初めて小型サイズの飛行機に乗ったのですが、疲れて爆睡していたので狭かったということしか記憶にない…。